試作・開発 | 高性能駆動装置開発株式会社

貴社の機械にベストフィットするサーボモータの試作・開発

ST2.pngST1.png

大手メーカーの汎用モータでは、本来実現したい機構や製品性能が満たされないということがあるかと思います。または、現在使用しているモータでは、若干トルクが足りない、ダイレクトドライブを実現し機械をコンパクト化したい、というご要望もあるかと思います。

当社では、お客様のそのような問題を解決するため、個々の機械にベストフィットする専用サーボモータおよび専用サーボモータシステムの試作・開発を行っております。開発機がサーボモータに要求する、最大トルク、最高回転数、定格トルク、定格回転数、シャフトの接続軸、モータサイズなどをお伺いさせて頂き、仕様を具体化、試作モータの設計・開発を行います。試作モータ完成後、トルク・回転数等の性能を実測にて計測し、要求仕様が満たされているかどうかの確認をした上で、ご納品させて頂きます。

PD1.png


試作モータ完成後の性能試験

モータサイズに合わせた専用のトルク試験機を用いて、モータの実測仕様を確認します。試験項目は様々ですが、回転試験、誘起電圧試験、N-T特性試験、無負荷温度上昇試験、負荷温度上昇試験、等を行います。試験期間は1週間から2週間かかります。