カスタマイゼーション | 高性能駆動装置開発株式会社

お客様の仕様に合わせたカスタマイズ

モータカスタマイズ設計

要求仕様(トルク、回転数)から最適なモータの選定を行った上で、シャフト部を始めとした各パーツの設計を行い、お客様のご要望にお応えしていきます。

・ シャフト
ストレート軸、キー軸、スプライン軸(オス型・メス型)、中空軸など多様な軸形状のシャフトをご用意することが可能です。

keyshaft.pngsprineshaft.pngcustomize1.png


・フランジ
通常は、木型(鋳型)を用いて製造するフランジを使用しますが、特殊な形状をご希望の場合には削り出しや発泡型を用いて、ご用意することが可能です。

frange1.pngfrange2.png

・ファン
通常は当社指定のファンを用いますが、放熱性の向上が必要な場合は大風量ファンを選定する場合もございます。また、水冷式を採用することも可能です。

fan1.pngfan2.png

・マグネット
要求仕様が高い場合には、マグネットによる渦電流損を低減するためにマグネットを分割したり、もしくは、耐熱マグネットを採用するなどして、高性能モータの開発につなげます。

magnet1.pngmagnet2.pngmagnet3.png



・電磁鋼板
高回転域のモータの場合には、鉄損の影響が大きくなることから、より低鉄損タイプの電磁鋼板を選定します。0.2mm厚(20HTH1500)、0.35mm厚(35H210/35H300)、0.5mm厚(50H310/50H400/50H600)など様々な規格の電磁鋼板の使用実績がございます。

steel1.pngsteel2.jpg